<< フィラリアの季節です 可愛いお客様 >>
ワンちゃんの誤食と事故のお話し
こんにちわ
わんくらです

この前、夜の10時過ぎに息子の友達から電話がありました
何かな?
と思って電話に出ると

飼っている10才のミニチュアダックスがゴミ袋をあさってしまったとの事
いつもはやらないので玄関に生ゴミの入ったゴミ袋を放置していったとの事

息子さんが帰って来て様子が変なので私の所に連絡してきました
うん
それは正解‼︎

まず聞いたのは嘔吐してないか?
ヨダレは出ていないか?

その症状は無く、小刻みに震えてちょっと腰が抜けたみたいとの事

ゴミ袋の中身が散乱していて大変だったらしい
きっと楽しかったんだなぁ
誰もいないしイタズラし放題

わんくらが気になったのはごみ袋の中身
生ゴミの中に玉ねぎが‼︎
そしてタバコも‼︎
生の玉ねぎは辛いし、タバコも匂いがきついから好んで食べるとは思えない
でも食べていたら大変です
それにしても時間が経過しすぎている
吐かせるにしても吸収されているのでは?
嘔吐、ヨダレ、血尿etc
中毒症状は出ていないが獣医師の診察は受けた方が良さそう

すぐに故意にしている獣医師に連絡
ラッキー‼︎
院長先生が診てくれる

診察の結果は点滴して吸収剤を飲ませて経過観察
玉ねぎ、タバコどちらも中毒症状が出るのには個体差があり3日後や1週間後に出ることがあるそうです

結果的にこのダックスさんはその後に症状が出る事も無く済みましたが全てがそうではありません
誤食により命を落とすこともあります

わんくらは思います
誤食と事故は家族の責任です

いつもはやらないから大丈夫だろう
その過信が誤食を招きます

階段から落ちた
ソファーから落ちた
ノーリードで交通事故にあった

これは全てが家族で防げる事です
どんなに賢い子でも過信は禁物です

大切な小さな家族です
日々の生活の中でも事故は起きます
ワンちゃんは赤ちゃんと同じでなんでも口に入れてしまいます

家族の皆さんがちょっと注意してくれれば事故は起きません

賢い子だから
可愛い子だから
だからこそ大切にしてあげて下さいね
よろしくおねか


by wanko-to-kurasou | 2017-05-16 16:27 | わんこ豆知識
<< フィラリアの季節です 可愛いお客様 >>